*

2016年の新造船が知りたい

公開日: : 最終更新日:2016/05/27 船の種類・航路

1130-20クルーズ客船はいろんな種類が
あって選ぶのも楽しいですが、
2016年にも素敵な新造船が次々
デビューします。

【コーニングスダム】

ホーランド・アメリカ・ライン
(HAL)からはコーニングスダムと
いう、HAL最大の船が4月に処女航海
を行います。

「コーニング」とはオランダ語で
「国王」を意味し、オランダ~
アメリカの定期航路が船会社の
発祥だった歴史を強調する
テーマ船となっています。

モダンクラシックな内装に
アンティーク美術品が並べられて
いる船内は「洋上の美術館」と
称されるほど。

シェフが料理の
デモンストレーションを行う
カリナリー・アートセンターでも
夕食が食べられたり、

有料レストランのピナクル・グリル
ではワイングラスはリーデル、
皿はブルガリと最高級の食器で
極上の料理を食べられます。

まさに「国王」の気分を
味わえますね。

【ハーモニー・オブ・ザ・シーズ】

超大型客船で有名なロイヤル・
カリビアン・インターナショナル
からは
ハーモニー・オブ・ザ・シーズが
5月に処女航海を行います。

重さ約22万7000トン、全長362mに
なる予定で、その高さはパリの
エッフェル塔より50mも高いという
世界最大の客船です。

「動く街並」がテーマのこの船には
緑豊かな公園セントラルパークに
回転木馬のある遊歩道ボードウォーク、

迫力満点の飛び込みショーを
上演する円形劇場アクアシアター
など、まるでテーマパークのような
施設が勢ぞろいでしています。

また、プールには巨大なウォーター
スライダーも設置されるので
子供たちの歓声が聞こえてきそうですね。

ロボットバーテンダーがカクテルを
作ってくれたり、

窓のない内側の部屋でも壁の
スクリーンに外の景色を映し出して
海の景色を楽しめるバーチャル・
バルコニーなど最新鋭の設備もありますよ。

この他にも史上最高の豪華客船と名高い

リージェント・セブンシーズ・
クルーズからは
セブンシーズ・エクスプローラーが
7月にデビュー。

洋上初の客室内でスパが受けられる
スイートルームやフランス料理・
アジア料理のスペシャリティ
レストランが話題です。

その他、シーボーン・アンコール、
オベイション・オブ・ザ・シーズ
などもデビュー予定ですので、
ご期待ください!







関連記事

ダイヤモンドプリンセスの2015年の寄港地はどこ?

2014年の日本発着ツアーも 大好評ですが、 来年2015年のクルーズ寄港地は どうなっている

記事を読む

クリスタル・リバークルーズって?

【海で培った極上サービスをリバークルーズで!】 クリスタル・リバークルーズは海のクルーズで評判

記事を読む

今話題のピースボートのこと教えて

【地球一周が129万円で!?】 飲食店などに貼られた「地球一周の船旅・129万円」と書かれたポ

記事を読む

MSCスプレンディダについて知りたい

【イタリアのきらめく超大型客船!】 MSCクルーズのMSCスプレンディダは13万7千トンもある

記事を読む

フッティルーテンのオーロラクルーズはどう?

「世界で最も美しい船旅」と 称されるのは、 ノルウェーの船会社 フッティンルーテンの ノル

記事を読む

日本船でのクルーズ比較

日本船籍のクルーズ船は飛鳥Ⅱ、 にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなす の3隻があります。 それ

記事を読む

飛鳥2でのクルーズってどうなの?

【国内最大の優雅なラグジュアリー客船】 日本船籍のクルーズ客船は飛鳥2・にっぽん丸・ぱしふぃっ

記事を読む

コスタビクトリアの日本発着クルーズについて知りたい

【福岡・金沢・舞鶴で新たに発着!】 2016年のコスタビクトリア 日本発着クルーズでは、

記事を読む

にっぽん丸はクルーズ初心者にも人気

【初めてのクルーズならにっぽん丸!その理由とは】 日本のクルーズ客船は飛鳥Ⅱ・にっぽん丸・

記事を読む

プリンセスクルーズってこんな船

【日本人に最も身近な外国客船!】 今、日本人に「乗ったことがある外国船は?」と聞けば 「

記事を読む

北海道の小樽港ってどんなとこ?

【貿易拠点から観光拠点へ】 北海道の小樽港は明治から大正時代にか

行ったことある?魅惑のキューバクルーズ

【クルーズ発祥の地カリブ海の真珠】 カリブ海はクルーズ発祥の地で

山形県の酒田港ってどんなとこ?

【江戸時代は北前船、現代は大型客船の港!】 酒田港は山形県を代表

セレブリティ・ミレニアムについて知りたい

【モダンラグジュアリーなプレミアム船】 洗練されたサービスとクオ

来年の夏こそはドナウ川クルーズへ

【夏ならではの美しい風景!】 ドナウ川クルーズというと最近は冬の

→もっと見る

  • クルーズガイド運営者: ゆか

    京都に住んでいる40代・女性です。
    旅行が大好きで、初めてクルーズに行ってからクルーズが大好きになりました。

    クルーズのお得な情報や最新のお話を掲載していますので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

    クルーズ経験

    ◆ダイヤモンド・プリンセス(プリンセスクルーズ)
     日本一周クルーズ 、 北海道周遊クルーズ

    ◆ノルウェージャン・エピック(ノルウェージャン・クルーズ)
     地中海クルーズ

    ◆ボイジャー・オブ・ザ・シーズ(ロイヤルカリビアンクルーズ)
     日本半周&ソウルクルーズ

    ◆ゴールデン・プリンセス(プリンセス・クルーズ)
     台湾発 沖縄(那覇・宮古島・石垣島)クルーズ

    ◆アマデウス・シルバーⅡ(ルフトナークルーズ)
     ライン川クルーズ&クリスマスマーケット

    ◆にっぽん丸

PAGE TOP ↑