*

コスタクルーズってこんな船

公開日: : 最終更新日:2017/07/18 船の種類・航路

【洋上のイタリア!気ままなカジュアルクルーズ】

コスタの船1
コスタクルーズはイタリアのジェノヴァに本社を置く船会社で「洋上のイタリア」を楽しめると評判です。

一歩船内に足を踏み込めば、陽気で気さくなクルーからの「チャオ!」という笑顔いっぱいの挨拶が飛び交います。

船内のインテリアもイタリアの陽光そのままに明るくビビッドな配色で、窓の外の海と空の青さによく映えます。

イタリアと言えばやはり美味しいイタリア料理ですが、もちろん船内では本場のピッツァやパスタ、シーフードなどをたっぷりと頂けます!

メインダイニングでは豪華なフルコース。

たとえば前菜はイタリア名産生ハム・プロシュートにチーズ。

モッツァレラチーズとバジルのトマト詰め焼きにロブスターグリルが続き、メインはローストビーフと何ともボリュームたっぷりです(^▽^)

特にデザートのスイーツは好評で、濃厚なフロマージュに甘酸っぱいストロベリーソースがかかったチーズケーキにバニラアイスのホットチョコレートがけなど、上品で洗練された甘さが絶妙と喜ばれていますよ。

船内の施設もイタリアらしく、古代ローマ風呂をイメージした室内プールにサウナやスチームバスを配した「ポンペイ・スパ」。

言葉がわからなくても楽しめるマジックショーにダンス教室。

本格的なカードゲームが楽しめるカジノなど、イタリアの格言「食べて・歌って・恋をして」のアレンジで「食べて・踊って・賭けをして」をとことん楽しめますね♪

【若いカップル&ファミリークルーズに最適!】

costaserena-front
イタリアと言うと多くの方にイメージされるのがベネツィアの仮装カーニバル!

世界3大カーニバルに数えられ、世界中から300万人もの人が集まるお祭りです。

コスタクルーズでは、この仮装カーニバルを船内で「マスカレード・パーティ」として開催し、皆思い思いの仮面や仮装、メイキャップをして楽しく盛り上がるのです♪

シャイな日本人も仮面をかぶれば陽気なイタリアンに変身して、踊りまくり弾けまくり(笑)

船のスタッフも皆仮面をつけたり仮装したりして「一緒に踊ろう!」と誘ってくれるので、阿波踊りのように

♪同じ阿呆なら踊らにゃ損々♪

となって超盛り上がります!

このイベントは特に若いカップルに大受けですよ。もちろん子ども達も一緒に楽しめます(^^)

昼間のクラフト教室では仮面や仮装アイテムを自分で作ることもできますし、フェイスペイントをしてもらってミュージカル「CAT’S」のように猫顔になることも♪

子どもが喜ぶ風船投げ&キャッチイベントもありますから子供たちも盛り上がりますよ!

子どもだけを預けて保育スタッフに遊んでもらえるキッズクラブもありますし、それにコスタクルーズでは大人2名と同室の子どもは無料になるので、とってもお徳です。

コスタの船はファミリークルーズに最適ですよ♪

【今年の日本発着クルーズはコスタ・ネオロマンチカ!】

costaneoromantica-back
昨年、コスタクルーズは7万5千トンの大型カジュアル客船、コスタ・ビクトリアで日本発着クルーズを行いました。

日本海の港町を5泊6日で定期的に周遊し、各港から上下船できるシステムを取り入れたので気軽に乗船しやすく、値段も1泊1万円代と手頃だったので特にファミリー層に大好評でした。

かわって今年2017年の日本発着クルーズは、大改装によって生まれ変わったコスタ・ネオロマンチカがやってきます!

これまでのカジュアル路線とは一線を画したワンランク上の客船「ネオコレクション」シリーズの客船の1つで、モダン・ラグジュアリーな雰囲気に満ちています。

5万7千トンとコスタビクトリアよりも小ぶりですが、その分落着いた作りになっており、スタッフの目も行き届いてアットホームな接客応対が感じられます。

でも「サムサラ・スパ」は思い切って広くスペースを取っており、タラソテラピーやトリートメントを受けた後はハーブティーを飲んでゆったりとくつろぐ癒しの時間を過ごせます。

そしてイタリアと言えばピッツァ!なんとこの船では本格的な石窯がレストランに据えてあり、焼きたてのピッツァを味わえるのです!

さらにこれまたイタリア名物の熟成されたチーズを、ずらりと並んだワインと共に食べることができるワインバー&チーズルームもあります。

もちろんコスタ名物のイタリアン・カーニバルも開催されますから、まさに「美味しいとこ取り」のクルーズになります(^^)

今年は32本ものクルーズが用意されていますから、ぜひ貴方もこの機会にご参加下さい!







関連記事

東京・大井埠頭から乗れるクルーズ船がある?

東京港の大井埠頭といえば コンテナによる貨物輸送の ターミナルがある所ですが、 時には超大

記事を読む

3代目といえば…「おがさわら丸」が熱いんです!

【新生おがさわら丸は速い!きれい!】 J Soul Brothersではありませんが(笑)こち

記事を読む

にっぽん丸はクルーズ初心者にも人気

【初めてのクルーズならにっぽん丸!その理由とは】 日本のクルーズ客船は飛鳥Ⅱ・にっぽん丸・

記事を読む

家族連れに大人気!ロイヤルカリビアンクルーズ(RCC)のクルーズ船

【ロイヤルカリビアンの船は洋上のアミューズメントパーク!】 ロッククライミングウォールやアイス

記事を読む

日本人におすすめの日本のクルーズ船

【25年連続1位!ダントツ人気の飛鳥Ⅱ】 船旅マガジン「CRUISE」主催の客船人気ランキング

記事を読む

福岡港に来る豪華客船って何ですか?

福岡の博多港は20年以上連続で 外国航路船舶乗降人数日本一を 誇る港です。 豪華客船

記事を読む

コスタビクトリアの日本発着クルーズについて知りたい

【福岡・金沢・舞鶴で新たに発着!】 2016年のコスタビクトリア 日本発着クルーズでは、

記事を読む

コスタビクトリアの日本クルーズについて知りたい

陽気で気さくなイタリアン スタイルのおもてなしが人気の クルーズ船・コスタビクトリア。 好

記事を読む

日本の海を航行するフェリーが凄いって!

【USJなど大阪での移動が便利な大洋フェリー】 近年はクルーズ客船が大人気ですが、実は日本のフ

記事を読む

日本船でのクルーズ比較

日本船籍のクルーズ船は飛鳥Ⅱ、 にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなす の3隻があります。 それ

記事を読む

北海道の小樽港ってどんなとこ?

【貿易拠点から観光拠点へ】 北海道の小樽港は明治から大正時代にか

行ったことある?魅惑のキューバクルーズ

【クルーズ発祥の地カリブ海の真珠】 カリブ海はクルーズ発祥の地で

山形県の酒田港ってどんなとこ?

【江戸時代は北前船、現代は大型客船の港!】 酒田港は山形県を代表

セレブリティ・ミレニアムについて知りたい

【モダンラグジュアリーなプレミアム船】 洗練されたサービスとクオ

来年の夏こそはドナウ川クルーズへ

【夏ならではの美しい風景!】 ドナウ川クルーズというと最近は冬の

→もっと見る

  • クルーズガイド運営者: ゆか

    京都に住んでいる40代・女性です。
    旅行が大好きで、初めてクルーズに行ってからクルーズが大好きになりました。

    クルーズのお得な情報や最新のお話を掲載していますので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

    クルーズ経験

    ◆ダイヤモンド・プリンセス(プリンセスクルーズ)
     日本一周クルーズ 、 北海道周遊クルーズ

    ◆ノルウェージャン・エピック(ノルウェージャン・クルーズ)
     地中海クルーズ

    ◆ボイジャー・オブ・ザ・シーズ(ロイヤルカリビアンクルーズ)
     日本半周&ソウルクルーズ

    ◆ゴールデン・プリンセス(プリンセス・クルーズ)
     台湾発 沖縄(那覇・宮古島・石垣島)クルーズ

    ◆アマデウス・シルバーⅡ(ルフトナークルーズ)
     ライン川クルーズ&クリスマスマーケット

    ◆にっぽん丸

PAGE TOP ↑