*

『鹿児島』へは豪華客船クルーズで

公開日: : 最終更新日:2017/07/25 寄港地情報

【新名所:マリンポートかごしま!】

wp mpkagoshima1
2016年にオープンした「マリンポートかごしま」は大型豪華客船を間近に観られると、クルーズファンはじめカップルやファミリー層から注目が集まっている新名所です。

以前は水族館も隣にある鹿児島北埠頭に客船も入港していましたが、フェリーなども多く手狭なため、大型客船専用の新たな港を作ったのです。

さらにサッカーコート3面分もある広大な芝生広場や水遊びができる親水広場などもあるので、子供たちが思い切り走り回って遊ぶことができ、ピクニックやスポーツイベント開催にも最適です。

何よりも桜島の絶景が目の前なので、地元の方も観光客の方も、そしてクルーズ船で来られた外国の方もその眺めに感動されています(^^)

客船が接岸する場所にはすぐ近くまで車で行けますし、徒歩でなら本当に目の前まで船に近寄ることができるので、クルーズ客船ファンにはたまらないスポットです。
wp mpkagosima2
また「鹿児島港クルーズ船おもてなし隊」という活動会員も募集中です。

会員登録をしてクルーズ船寄港時の歓迎・出港お見送りや受け入れ歓迎行事のサポートをすると、特典として船内見学会の先行抽選や記念品贈呈を受けられるのです。

これは見逃せませんね!

マリンポートかごしまではこうしたスタッフによって歓迎行事が行われ、また外国人のお客さんが困らないようにタクシー運転手に渡す日本語と英語で書かれたメッセージカードまで配布されています。

まさに心のこもった温かいおもてなしですね。

【豪華客船が続々寄港!】

wp mpkagoshima3
このマリンポートかごしまには世界でも有名な豪華客船が続々寄港しています。

今年2017年だけでも3月にクイーン・エリザベスがその優雅な姿を見せてくれましたし、4月にはコスタ・ネオロマンチカ、コスタ・セレーナ。

5月にはにっぽん丸、ダイヤモンド・プリンセスにコスタアトランティカ。

6月にはスカイシー・ゴールデン・エラ、スーパースター・ヴァーゴなど本当に多くの豪華客船がやってきています。

地元の方も豪華客船の寄港を毎回楽しみにしておられ、カメラを片手に撮影する人、船をバックに自撮りするカップルも多いです。

「こんなに大きくてきれいな船が見られて、冥土の土産ができた(笑)」と冗談をおっしゃる高齢の方も居られて、港はいつもほのぼのとにぎわっています。

タクシーやエクスカーションに参加する乗客用のシャトルバスはありますが、徒歩で桜島の景色を眺めながら鹿児島観光に行く乗客の方も多いです。
wp mpkagoshima4
港から歩いて10分ほどのところに大型商業施設が2つあり、ディスカウントストアのドン・キホーテもあるので、家電などを買い込む外国人乗客も。

さらにその先には最近では珍しくなった路面電車やJRの可愛い2両電車も走っています。

風情豊かな電車に乗って街の景色をのんびりと眺めながら、繁華街の天文館や鹿児島中央駅まで行くのもおすすめですよ!

【鹿児島の名物はこれ!】

wp mpkagosima5
鹿児島を象徴する活火山・桜島の恵みといえば「温泉」!

実は鹿児島市内の銭湯はほぼ天然温泉なんですよ。

かけ流しも多く、たった390円で極楽体験ができるんですからたまりません。

マリンポートかごしまから一番近いのは「野天風呂薩摩 いろはの湯」です。11種類のお風呂と3種類のサウナが楽しめますよ。

鹿児島名所観光と兼ねたい方には城山にある「長寿泉」がおすすめ!

城山と言えば西南戦争の激戦地となった場所で、西郷隆盛が最後の5日間を過ごした洞窟があります。

その真向かいにあるのが「天然かけ流し温泉 長寿泉」。風情ある岩風呂が歴史を感じさせて素敵ですよ。

この他にも指宿の砂蒸しなどいろんな温泉がありますから、ぜひ湯めぐりをしてみて下さい(^^)
wp mpkagoshima6
さて、鹿児島のグルメといえばやはり黒豚

黒豚しゃぶしゃぶの食べ方もポン酢やごまダレだけではなく、そばつゆや玉子を溶いた出し汁に浸けるなど店によって様々です。

そしてとんかつなら鹿児島市天文館で32年の歴史を誇るとんかつの名店「味のとんかつ 丸一」がイチオシ!

総重量350gの黒豚上ロースかつは厚み約3cmはあり、ジューシーでサックサクです♪

さらに鹿児島では鶏肉も美味しいんです!

鹿児島中央駅前ターミナルビル地下1階にある「地鶏の鶏膳」では、黒さつま鶏のタタキ、チキン南蛮、さらに郷土料理の鶏飯(黒さつま鶏のガラでとった温かいスープをかけて頂く)までついたランチがありますので、1食で3種の美味しさを堪能できます。

また、桜島の火山灰を使って作る「魚の灰干し」がやわらかくて旨みたっぷりなので、お土産にもぜひどうぞ!







関連記事

山形県の酒田港ってどんなとこ?

【江戸時代は北前船、現代は大型客船の港!】 酒田港は山形県を代表する最上川の河口に開けた港です

記事を読む

鹿児島港から行ける観光名所は?

活火山、桜島がトレードマークの 鹿児島へクルーズ客船で訪れる際は ぜひ行って欲しい観光名所があり

記事を読む

ダイヤモンドプリンセス号が境港に入港!

2014年6月16日午前6時、鳥取県 境港に豪華客船ダイヤモンド プリンセス号が初入港し

記事を読む

クイーンエリザベス 2015年に日本から乗れる?

豪華客船の代名詞でもある クイーンエリザベスが 2015年に日本にやってきます。 &nb

記事を読む

カーニバルクルーズのアラスカクルーズ

春から夏にかけてはアラスカ クルーズのおすすめシーズンです。   特にカーニ

記事を読む

秋田で行っておきたい観光地

昨年も秋田港には ダイヤモンド・プリンセスをはじめ 有名なクルーズ客船が入港しました。

記事を読む

飛鳥2で南極クルーズに行ける?

日本が誇る豪華客船【飛鳥Ⅱ】で 南極・南米を100日間にわた りクルーズする 「南極・南米

記事を読む

ピレウスのおすすめの観光名所は?

エーゲ海クルーズは 大人気のクルーズ先の一つです。 その中でもピレウスは ギリシャのアッ

記事を読む

北海道の小樽港ってどんなとこ?

【貿易拠点から観光拠点へ】 北海道の小樽港は明治から大正時代にかけて「北海道一の貿易拠点」とな

記事を読む

クシャダス(トルコ)のオススメ観光情報!

エーゲ海クルーズでは 魅力的な寄港地が多くありますが、 特に人気の高い場所が クシャダスです。

記事を読む

北海道の小樽港ってどんなとこ?

【貿易拠点から観光拠点へ】 北海道の小樽港は明治から大正時代にか

行ったことある?魅惑のキューバクルーズ

【クルーズ発祥の地カリブ海の真珠】 カリブ海はクルーズ発祥の地で

山形県の酒田港ってどんなとこ?

【江戸時代は北前船、現代は大型客船の港!】 酒田港は山形県を代表

セレブリティ・ミレニアムについて知りたい

【モダンラグジュアリーなプレミアム船】 洗練されたサービスとクオ

来年の夏こそはドナウ川クルーズへ

【夏ならではの美しい風景!】 ドナウ川クルーズというと最近は冬の

→もっと見る

  • クルーズガイド運営者: ゆか

    京都に住んでいる40代・女性です。
    旅行が大好きで、初めてクルーズに行ってからクルーズが大好きになりました。

    クルーズのお得な情報や最新のお話を掲載していますので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

    クルーズ経験

    ◆ダイヤモンド・プリンセス(プリンセスクルーズ)
     日本一周クルーズ 、 北海道周遊クルーズ

    ◆ノルウェージャン・エピック(ノルウェージャン・クルーズ)
     地中海クルーズ

    ◆ボイジャー・オブ・ザ・シーズ(ロイヤルカリビアンクルーズ)
     日本半周&ソウルクルーズ

    ◆ゴールデン・プリンセス(プリンセス・クルーズ)
     台湾発 沖縄(那覇・宮古島・石垣島)クルーズ

    ◆アマデウス・シルバーⅡ(ルフトナークルーズ)
     ライン川クルーズ&クリスマスマーケット

    ◆にっぽん丸

PAGE TOP ↑