*

MSCメラビリアってどんな船?

公開日: : 最終更新日:2017/09/26 船の種類・航路

【“感嘆”に満ち溢れた新造船】

SANYO DIGITAL CAMERA
イタリアのクルーズ会社MSCクルーズが4年ぶりの新造船をデビューさせました。その名はMSCメラビリア

メラビリアとはイタリア語で「感嘆」「不思議」を意味するそうで、「世界7不思議に継ぐ8番目の不思議が出現した」との評判です。

いったいどんな船なのでしょうか?

まずその大きさ。全長315m、167,600トンというMSCクルーズ史上最大の客船です。

レセプションエリアでは3層吹き抜けのアトリウムがあり、そのステージの床や階段にはスワロフスキーのクリスタルがちりばめられています。

鏡面のモニュメントにも照り映えて素晴らしい輝きを放っています。

さらに全長96mにも及ぶ船内プロムナードの天井にはLEDで様々な映像が映し出されます。

青空に星空といった自然の風景から、抽象的な模様、時にはシスティーナ礼拝堂のミケランジェロによる天井画なども。見る人を始終飽きさせず、驚かせてくれます。

プロムナードの両サイドにはショッピングモールがあり、買い物をしながら楽しめますよ。

SANYO DIGITAL CAMERA

約2,200万ドルをかけて作られたカルーセル・ラウンジはシルク・ドゥ・ソレイユ公演のための特別な円形劇場

400人もの観客がアクロバットショーを様々な角度から楽しむことが出来ます。

VIAGGIO(旅)とSONOR(音)という2種類の演目はMSC専用のオリジナル内容ですので、乗船された方はぜひご覧になって下さいね。

【大人も子供もくつろぎ楽しめる船】

SANYO DIGITAL CAMERA
メラビリアの客室はお一人様用のストゥーディオから最大10名まで利用可能なファミリータイプまで様々なタイプが用意されています。

デュープレックス・スイートというメゾネット式の部屋や専用ジャグジーバス付きの展望バルコニー客室もあり、とことんゆったりとくつろぐことができますよ。

専用サンデッキとトップセイルラウンジ、専用レストランでのオールインクルーシブ・ランチ&ディナーが付いているMSCヨットクラブメンバーのみのVIPルームもあります。

アスリートにおすすめのテクノジムキネシスのフィットネスマシーン付きのスイートルーム・ウェルネス。

エクササイズバンドとマットが入ったテクノジム・ウェルネスバッグが付いてくるメラビリアだけの客室なんです。

また、大人だけでなく子供さんへの施設も整っています。
SANYO DIGITAL CAMERA
1~3歳までの乳幼児はイタリアの子供アイテム人気ブランドのChicco(キッコ)とコラボしたアクテビィティやゲームが楽しめるベビークラブを。

3~11歳までのお子さんにはレゴブロックや遊具、アクティビティプログラムで遊べるミニ・アンド・ジュニアクラブを。

12~14歳と15~17歳の2つのティーンエイジャーにはそれぞれにあったプログラムを楽しめるティーンズクラブもあります。

映画やゲームルーム、そしてディスコも子ども達だけで楽しめちゃいますよ。

【食事を愛して楽しむイタリア船】

SANYO DIGITAL CAMERA
イタリアの人たちは食べること、お酒を飲むことをとても楽しみます。イタリア船メラビリアでももちろん食事は充実!

メインダイニングやスペシャルティ・レストランなどの壁にはワインボトルがずらりと飾られていますし、

大人気のパティシエ「ジャン フィリップ モーリー」が監修するチョコレート専門店もあるんです♪

一流の専門家による最高のイタリア風の地中海料理を楽しめるイタリアンリストランテ「イータリー」

熟成肉とカクテルが味わえるアメリカンスタイルのステーキハウス、

鉄板焼きにお寿司やアジア料理が食べられる寿司バー「海渡(カイト)」も。

ここでは日本料理職人として30年修行した日本人調理師が握る本格寿司も食べられますよ。

1日20時間営業のマーケットプレイス・ビュッフェではありとあらゆる料理をオープンキッチンで随時作って提供してくれます。
SANYO DIGITAL CAMERA
ピザやハンバーガーにホットドッグなどの軽食から地中海料理やエスニック料理に多国籍料理、さらにはベジタリアンフードグルテンフリーフードまで多彩に取り揃えています。

実際にメラビリアに乗船された方の感想でも

「ラザニアが人生で食べた中でもぶっちぎりで美味しかった!パスタの茹で加減もソースの味付けも最高!」

「デザートのりんごのコンポートが美味しい!」

など好評ですね。メラビリアの日本への寄港が待ち遠しいです♪







関連記事

クリスタル・リバークルーズって?

【海で培った極上サービスをリバークルーズで!】 クリスタル・リバークルーズは海のクルーズで評判

記事を読む

スタークルーズについて教えて

スタークルーズはレジャー産業・ エンターテイメント産業を主と する企業のゲンティン香港という

記事を読む

ダイヤモンド・プリンセスのクルーズおさらい!

【日本人のための外国豪華客船!】 ダイヤモンド・プリンセスは日本の長崎で造られた日本生まれの外

記事を読む

一度は行きたい南極クルーズ!

【南極への旅は今や快適!】 昔、南極といえば探検隊が遠征して行く特殊なところというイメージがあ

記事を読む

来年の夏こそはドナウ川クルーズへ

【夏ならではの美しい風景!】 ドナウ川クルーズというと最近は冬のクリスマスマーケットめぐりが人

記事を読む

ゴールデンウィークにコスタビクトリアがやってくる

2012年からアジアに配船され、 2013年からゴールデン・ ウィークに日本発着クルーズを 催

記事を読む

日本の海を航行するフェリーが凄いって!

【USJなど大阪での移動が便利な大洋フェリー】 近年はクルーズ客船が大人気ですが、実は日本のフ

記事を読む

スタークルーズってこんな船

【大人気の“アジアン・ホスピタリティ”客船】 櫻井翔×北川景子主演の映画「謎解きはディナーのあ

記事を読む

ロイヤルカリビアンクルーズってこんな船

【世界最大客船!洋上の街が航く!】 今、若いクルーズファンの注目を一番集めているのがはロイヤル

記事を読む

日本船でのクルーズ比較

日本船籍のクルーズ船は飛鳥Ⅱ、 にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなす の3隻があります。 それ

記事を読む

北海道の小樽港ってどんなとこ?

【貿易拠点から観光拠点へ】 北海道の小樽港は明治から大正時代にか

行ったことある?魅惑のキューバクルーズ

【クルーズ発祥の地カリブ海の真珠】 カリブ海はクルーズ発祥の地で

山形県の酒田港ってどんなとこ?

【江戸時代は北前船、現代は大型客船の港!】 酒田港は山形県を代表

セレブリティ・ミレニアムについて知りたい

【モダンラグジュアリーなプレミアム船】 洗練されたサービスとクオ

来年の夏こそはドナウ川クルーズへ

【夏ならではの美しい風景!】 ドナウ川クルーズというと最近は冬の

→もっと見る

  • クルーズガイド運営者: ゆか

    京都に住んでいる40代・女性です。
    旅行が大好きで、初めてクルーズに行ってからクルーズが大好きになりました。

    クルーズのお得な情報や最新のお話を掲載していますので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

    クルーズ経験

    ◆ダイヤモンド・プリンセス(プリンセスクルーズ)
     日本一周クルーズ 、 北海道周遊クルーズ

    ◆ノルウェージャン・エピック(ノルウェージャン・クルーズ)
     地中海クルーズ

    ◆ボイジャー・オブ・ザ・シーズ(ロイヤルカリビアンクルーズ)
     日本半周&ソウルクルーズ

    ◆ゴールデン・プリンセス(プリンセス・クルーズ)
     台湾発 沖縄(那覇・宮古島・石垣島)クルーズ

    ◆アマデウス・シルバーⅡ(ルフトナークルーズ)
     ライン川クルーズ&クリスマスマーケット

    ◆にっぽん丸

PAGE TOP ↑